三島由紀夫が生きてたらこれ題材に小説書いてそうやな